ホーム 商品情報 会社概要
RSS NEWS


【天井クレーン運転時のヒヤリハットについて】

 天井クレーンを運転する時(テレコン使用時も)は、特に安全に注意して作業することが大変

大事である。今回は、ヒヤリハット事例をあげるので、細心の注意をはらいましょう。

【事例】 コイル置台が通路側に突然移動した。

【現象】 挟まれ、接触

【状況】 コイル置台上に横に並べて置かれた2個の鋼板コイルのうちの1個を床上操作

方式クレーンによりつり上げたところ、隣接した2段積みコイルの上段コイルが

その重みのためにずり落ち、下段コイルが置台ごと通路側に押し出されてきた。

もしも、その脇で運転操作をしていたとしたらコイルに挟まれていたであろうと

思うとヒヤリとした。

【原因】 コイル置台が床上に直接置かれただけで確実に固定されていなかった。

【対策】 置台がずれないように床に固定する設備の改善を行った。

  以上、特にケガに直結する場合が多くあるので、注意しましょう。

Comments are closed.



お問合わせ  プライバシー・ポリシー  交通アクセス  サイトマップ

Copyright © 2011-2016 SHOEI DENSHI INC. All Rights Reserved.