ホーム 商品情報 会社概要
RSS NEWS


ウチの猫

自宅(マンション)の前で鳴いていた子猫を、猫好きな嫁が実家に預け育てました。
月日も経ち、私の両親も亡くなり今では猫の一人(ぴき)暮らしています。
ロシアンブルー混じりのグレーの毛並みも15年以上経った今では白髪まじりのおばあ
ちゃん。でもとても元気です。
毎日仕事帰りに実家へいくと猫が玄関で出迎えてくれます、が、顔を見たらすぐ部屋
へ走り‘ニャーニャー’と前足をそろえ餌を督促します。生餌を与え、仏壇のお供えを取替
、猫トイレを清掃し終えると最後は猫の毛繕い、猫は‘待ってました’かのように床にゴロン
これが毎日の日課です、たとえ仕事で遅くなっても。
 一度ウチにつれてくる?、と嫁がいいますが猫にとってはここが長年の住処、ハイ引っ越しします とは猫の習性上いかない。(実際、医者に連れて行くのも大変なのです)
、あと数年、あるいは数十年続くかな?

Comments are closed.



お問合わせ  プライバシー・ポリシー  交通アクセス  サイトマップ

Copyright © 2011-2016 SHOEI DENSHI INC. All Rights Reserved.