ホーム 商品情報 会社概要
RSS NEWS
松栄電子工業株式会社 blog archives for 6月, 2015.




Archive for 6月, 2015

少し前のことになりますが弊社にも久しぶりに新入社員が入りました。
昨年の秋に男性1名、今年の春に男性1名、女性1名です。
長い間ずっと私が後輩で、後輩暦約9年の可愛げのなくなったベテラン後輩をしていたのですが、
やっと先輩デビューできました。
 新人は分からないことだらけ。先輩が教え、指導していかなければなりません。
しかし、後輩がいなかったので、どうやって指導したらいいのかよく分かりません。
教わる側だけだったのが、教える側にも立つようになり、私も新人と一緒に成長していければと思います。
 新人の加入で弊社の平均年齢もだいぶ若返りました。
マンネリ化していた弊社に若い感性で新しい風を入れてくれることでしょう。
近々、スタッフブログにも新人達が登場予定なので楽しみにしたいと思います。
 頑張れ新入社員!期待しています。

ヘリコプターがどういう原理でなぜ飛ぶのか、
実はよくわかっていない技術部の(小)でございます。

(康)が病気で倒れて以降、ピンチヒッターとして
三重方面での工事の代理人となった自分でございますが、
工事が終わってみると、「皆様本当にありがとうございます。」
としか言い様がありませんでした。
自分では出来ない事が多く、その度色々な人にお世話になりました。

年度末までは、特に自宅では何も出来なかったので、
またこれから旅行にも行こうと思います。

毎年、この時期は洗濯物が乾きにくいので、ウツウツとなっている(里)です。
皆さんお元気ですか??

先月の半ばに、何年ぶりかの1泊社員旅行に行ってきました!!
1日目は修復が完了した姫路城、2日目は日本のマチュピチュと有名になった竹田城でした。
今話題の観光地に行けて、とても楽しかったです♪
姫路城の天守閣からの眺めもよかったですが、竹田城からの眺めもすごかったですねぇ~。
登ったのは午後でしたので、有名な雲海の中に浮かぶような景色は見られませんでしたが、あの高いところに城を作った昔の人たちはすごいなと感動しました。
それに・・・正直体力的にかなりしんどかったです。
行き20分、山頂の城跡を回った後、帰り20分の歩き。
しかもかなり傾斜が急。
帰ったらぐったりでした。
改めて、昔の人たちはすごいなー。

私もそろそろ体力づくりの為に、運動を始めなければ・・・と実感した社員旅行でした。

工場内で使用するLEDライトについてのお話です。(営業部の(服)です)
皆さんの家庭では、もうLEDライト(電球・蛍光灯)に変わっていますか?
LEDは、第一世代のろうそく(紀元前に発明され、19世紀まで続く)、
第二世代の白熱電球(エジソンによって発明され20世紀まで続く)、
第三世代の蛍光灯(20世紀に発明された)に続く、第四世代の明かりと
言われています。
LEDの歴史は、古く1962年にニック・ホロニアック氏が赤色LEDを発明して以来
目覚しい進歩を挙げています。その後1970年代には赤・黄・橙・黄緑などの各色の
LEDが誕生しました。LEDで白色あるいは、フルカラーを発光させるには、青色LED
が必要です。この青色LEDの開発には、多くの日本人が貢献しました。
皆さんもよく知っているノーベル賞をもらった、赤碕先生・天野先生・中村先生です。
歴史の話が長くなりましたが、工場内でクレーンに使うライトは、いままでは水銀灯
ライトを使用していますたが、最近はLEDライトに変わってきています。(下記製品)
【LEDライトの仕様(LEDユトリックスクレーン用振動対策照明器具)】
 ・高輝度LEDチップを採用(寿命 60,000時間)
 ・防塵・棒噴流・耐塩害仕様(ステンレスや耐塩アルミ合金を用い、さらに粉体塗装を
 施した錆に強い仕様で海岸隣接地帯にもおすすめです)
 ・周囲温度60℃で使用可能(工場内は周囲温度が50℃以上の箇所も少ないないため
 周囲温度は-30℃~60℃で使用できます)
 ・耐震仕様(5Gの振動テストをクリア。振動に対して緩みづらい部材を使用した構造)
 ・施工性(電源内蔵で施工の簡素化を図ります)
 クレーンのライトをLEDに変えてみたいと、ご検討されたい方は、よろしければ、問合せしてください。



お問合わせ  プライバシー・ポリシー  交通アクセス  サイトマップ

Copyright © 2011-2016 SHOEI DENSHI INC. All Rights Reserved.