ホーム 商品情報 会社概要
RSS NEWS
松栄電子工業株式会社 blog archives for 3月, 2014.




Archive for 3月, 2014

【自社開発の集音器:「デカ音くん」の今後】
現在、新製品の開発を進めており、機能やデザインも一新した製品を目指して開発中です。
現在のデカ音くんをご試聴いただいたお客様や、ご購入いただきましたお客様のご意見ご要望を取り入れております。
 製品発売前に「デカ音くん」のネット販売サイトでご案内いたします。

【プライベートで始めた農業:第3章】
 定年を期に、実家の兄が始めた農業を手伝い始めて、早3年目に入りました。
 昨年の夏は、青虫や芯食い虫が異常発生し、葉野菜がことごとく食害に合い思うように育ちませんでした。そのせいもあってか冬前頃から農作業をサボりがちになり、兄にいやみ言われては、会社の本業が忙しくなったことを理由にしていました。

 そんな中、私が9月頃にタネを蒔いたセロリは独特のにおいのせいか、虫の食外に合わなかったため兄がせっせと世話してくれたお陰で、1月頃まで食べることが出来お兄様々でした。
 
 今年も春からは、兄の農業を手伝って野菜作りに精を出したいと思っています。

 2ヶ月前にお話した工場内で使用する無線装置の中で、今回はトランシーバーについて

少しお話しさせてもらいます。(営業の(服)です)

 当社が扱っているトランシーバーは、主に工場内の作業者間の連絡に使用しています。

また、一人作業をしている人が、緊急事態時に連絡することも可能です。

 一般的にみると、展示会、イベント、レストラン、大型店補、学校行事、等でスムーズな

運営をするために、スタック間の密な連絡・連携が不可欠になり、無線で話ができる

トランシーバーが活躍します。

 では、トランシーバーはどのくらい離れたところと通話できるのか?

現在、免許が不要なものは「特定小電力」タイプで市街地で200~300mくらい

郊外の見通しの良いところで500m~1Kmくらいでしょう

登録局タイプの「デジタル簡易無線」で少しのびて、市街地で500m~1Kmくらい

郊外の見通しの良いところで3Km~4Kmくらいでしょう

それ以上の距離で通話したい場合は、免許申請が必要な無線機になります。

 たまに、ショピングみていると、20Km、30Kmとかありますが、海外の規格で

日本に持ち込まれたもので、日本ではもちろん電波法違反になりますので、絶対に

使用しないでください。

 当社では、いろいろなトランシーバを扱っていますので、よろしければ、問合せしてください。

こんにちわ! 今年還暦を迎えました(西)です。
昨年の事です、妻が友達から頂いた花の事ですが、私も妻も花の名前もわからないまま1年がたちました。
あきらめず花の名前をさがしていた所に、ある花屋さんで念願の花を見つけ名前がわかりました。
その花の名前は、「君子蘭」です。
この花、君子蘭ですので蘭の仲間と思い、調べました。
ところが蘭の仲間ではなく、ヒガンバナ科の多年草でしたので少しがっかりしましたが、新潟君子蘭 赤花系とわかりました。
 それからは、育て方・温度管理等を行い大事に育てています。

君 子 蘭 

技術部の(鈴)です。
今は三重方面の工事を担当しています。
四日市方面へ行ったときのことですが、今日の天気は晴と今朝のテレビで放送されていたのに何故か空はどんよりとしている。車のラジオ放送を聴いていると、今日はPM2.5に注意してと言っているのでないか、まさかこれはPM2.5?
 私は、ほこりっぽいところにいるとすぐに喉をやられてしましい体調がわるくなってしますので、やばい。「マスク、マスク」とカバンから取り出し装着。そして現場に到着。現場では又、ほこりっぽいではないか。マスクをしたまま作業開始。作業しているとメガネが曇る。イライラしてくる。

 三重のとある山の無線中継所では目の前の杉の木は今にも花粉が飛びそうな気配。私は、花粉もだめなので、やばい。
 

これからの時期は花粉や黄砂の飛来で悩まされます。



お問合わせ  プライバシー・ポリシー  交通アクセス  サイトマップ

Copyright © 2011-2016 SHOEI DENSHI INC. All Rights Reserved.