ホーム 商品情報 会社概要
RSS NEWS
松栄電子工業株式会社 blog archives for 10月, 2012.




Archive for 10月, 2012

伊藤
伊藤です。まずは私の業務のご紹介から。
私の仕事は、弊社で開発した集音器「デカ音くん」の
販売です。

「デカ音くん」は、弊社社長が音の聞こえに悩みを持つお知り合いの方から相談を受けて開発に取りかかりました。
開発当初は、集音器(補聴器)等の知識が全くなく、社長の知り合いの方々に試聴していただきながら開発を進めていきました。
最初は音を大きくすれば良いのだろうと簡単に考えていましたが、色んな方に試聴していただく中で、音質・音量・操作性と人それぞれに悩みを持っておられることが分かり、開発段階での試行錯誤が2年ほど続きました。
試作品を試聴していただく中で、多くの方が聞こえに関して悩みを持っておられ、さらにはご家族の方も同様に悩んでおられることが分かり、本格的に「デカ音くん」の販売を開始することになりました。
また、少しでもお困りの方のお役に立ちたいとの考えより、無料貸出のサービスを実施し、無料でお試しいただいき、納得いただいた上でご購入していただいています。
今では毎月、大勢のお客様にご購入いただけるようになりました。

デカ音くんは、デザイン的に突出したものはありませんが、簡単で使いやすいシンプルな製品を目指し開発したものです。
デカ音くんボリューム調整デカ音くん電池交換

無料貸出をご利用したお客様のアンケートでは様々なご意見・ご要望もいただいており、今後はそういった意見を参考に、新たな製品開発を続け、少しでも困っておられる方のお役に立ちたいと考えています。

ここからはプライベートで始めた農業の話です。
実家の父親も93才になり、体力的にもかなり衰えてきたなかで、昔からの農業をいまだに続けています。そんな中、今年定年を向かえた実兄から父親のために農業を手伝わないか?と誘われて、6月頃から農業を始めました。
始めたきっかけは、多少でも親孝行ができればとの想いでしたが、毎週末実家へかよって農業している内に、自分でまいた種が芽を出し、成長していく様子を観察することがおもしろくなり、今では週末が楽しくなっています。
しかし、農業は簡単ではありません。水やり・害虫対策・肥料といった様々な問題にぶつかっています。
私が農業を初めて味わった苦労や、楽しみや、今トライしている土壌改良等は次回のスタッフブログで報告します。
次回は写真を入れるようにしますのでお楽しみに!

スタッフブログ第2回目担当(猪)です。
公私ともに今までブログは書いたことはありません。
第1回目担当の(織)とは同じ部署なので「何書けばいいの?」と尋ねた所、

(織)「業務内容で何か書けば?」

・・いまいち明確な答えになってないので、(織)さんの掲載内容を少し見せてもらいましたが1回目から飛ばしすぎです。
余計に書くことに悩みましたが、日常的な業務の一部を書いてみることにしました。
まずは・・・週二回のゴミ集め! これは仕事じゃないか(笑)

さて冗談はさておき、私のメインのお仕事は電話対応や出荷作業です。
知ってみえる方もいるかと思われますが、弊社の開発した高音質集音器「デカ音くん」は無料貸出を行っており、貸出を希望されるお客様からの電話を受けたり、ご使用中のお客様の使い方の質問に答えたりしてます。
いろんな意味で毎日が新しい発見の連続です。

やはり電話されてくる方の中には完全無料=あり得ないと思う方もいられるようでかなり疑っている方もいらっしゃるかと思いますが弊社の無料貸出に関しては後から金銭の請求をしたり難癖を付け買わせたりといったことは一切していませんというかする方がおかしいんですけど。

そういった訳で音の聞こえの気になってる方やそのご家族の方。
また(猪)や(織)の声がきいてみたい方は是非、弊社のデカ音くんの無料貸出に申し込んでみて下さい。
詳細は http://www.dekaoto.comです。よろしくお願いします。

デカ音くん

デカ音くん

弊社社員によるスタッフブログを始めました。
トップページ一番下にて連載中!!

通販部の(織)です。
スタッフブログは、今回が第1回目となります。
先日、中小企業展JISMEE2012に「デカ音くん」のブースを出展しましたのでリポートをしたいと思います。
JISMEEと書いて、”ジスミー”と呼びます。
ちなみに「デカ音くん」というのは、弊社が製造・販売している集音器です。

2012年10月9日にブース準備、10~12日開催にて、1週間の東京出張。
場所は東京ビックサイト、弊社は名古屋ですので荷物をハイエースに積んでひた走しります。
移動時間は休憩込みでざっと6時間程度でした。
新幹線では近く、車では遠い東京シティ。

東京ビックサイト

東京ビックサイト


9日は準備。
前年も出展してますので準備は手馴れたものです。
中小企業展は、大企業の展示会のような派手!!なブースデザイン、
コンパニオンで目を引く!!といったイメージとは異なり、各社は比較的、庶民的な作りで展示を行なっています。

そして中小企業展開幕。

中小企業展JISMEE2012

中小企業展JISMEE2012


中小企業展は開始早々から混雑!ということはなく徐々に人が増えていきます。
人が少ない時間帯には近隣の出展企業の方とも交流。
前年度に顔を合わせた人もおり、同じ目的で集まったもの同士、励ましあいます。

弊社のブースではデカ音くんの試聴体験ができるよう準備しました。
来訪者に集音器デカ音くんの説明をし、試聴体験をしていだだきます。

デカ音くんブース

デカ音くんブース


「音」は数値や文字で表現するのは難しく、聴いてもらうのが一番です。
音楽好きの人はスピーカにこだわったりするかと思いますが、スピーカのスペック表を並べて数値や文字で比べてみても良し悪しは分からないかと思います。
好みやこだわりは人それぞれあり、結局は「聴いてみないとわからない」ということになるでしょう。
デカ音くん試聴

デカ音くん試聴


ブース来訪者は、ご自身やご家族に音の聞こえの気になる方が多いです。
「聴いてみないとわからない」ということで弊社ではデカ音くんの20日間の無料貸出を実施してます。
本当に無料なの?と言われることもありますが、「無料」です。
なかなか借りることに抵抗を感じる方もあるかと思いますが、お気軽に試していただければ幸いです。

展示会の終了は18:00(最終日は17:00)
前年より1時間終了時間が延びましたのでより体力を消耗します。
決して若くない今回の参加メンバー。
展示会は普段の仕事とは異なる疲れがあります。
足が痛い、背中が痛い、と言うメンバー。
・・もう歳ですな。

今回、最終日に出展者プレゼンテーションを行ないました。制限時間は15分。集音器って何?という説明です。
もう少し席に人が集まれば・・少々残念でした。
(プレゼンしたどの企業もそんな感じでした)

JISMEE2012デカ音くんプレゼンテーション

JISMEE2012デカ音くんプレゼンテーション


展示会期間は長いようで終わってしまえばあっという間です。
疲れますが、自社商品をPRする場としてやりがいがあり、充実した日々を過ごせました。
今回の中小企業展JISMEE2012にて、弊社のブースへ訪問していただきました皆様、近隣の出展ブースの皆様、ありがとうございました! そしてお疲れさまでした!!

ここからは余談です。
出張となるとビジネスホテルを探すことになります。
調べた所、ビックサイト近隣は宿泊費が高い!!(私の感覚です)ので、大井町のアワーズイン阪急をチョイス。
最上階の29階に宿泊しました。なかなかの眺めです。

アワーズイン阪急からの展望

アワーズイン阪急からの展望


館内にはスーパー、コンビニ、大戸屋(定食屋)、居酒屋があり、そしてスーパー銭湯も完備。
名古屋、尾張地区の温泉、スーパー銭湯を数多く訪問した温泉好きの私。
お風呂はホテル選択の重要項目の一つです。
より安く、より良いビジネスホテルを探すのも出張の楽しみですね。



お問合わせ  プライバシー・ポリシー  交通アクセス  サイトマップ

Copyright © 2011-2016 SHOEI DENSHI INC. All Rights Reserved.